チャンピオン一覧

セナ
セナ
Senna: the Redeemer
セナ:救済者
声優不明実装日2021/07/09
ロールマークスマン
サポート
最終更新v3.3b
ステータスLv.1...Lv.15ステータスLv.1...Lv.15
体力5302000体力自動回復614
マナ3451255マナ自動回復2128
物理防御3590攻撃力5252
魔法防御3042攻撃速度0.62(0%)(1.2%)0.73(17%)
移動速度射程距離
スキル名効果
Passive魂の赦しLV倒された敵から生まれる魂を通常攻撃して、その「霧」を吸収することができる。また、4秒以内に敵チャンピオンに攻撃を2回当てることで「霧」を吸い取り、対象の現在体力の1.6%*LVを追加物理ダメージとして与える。(レベルLV10で最大)(対象ごとに4秒間のクールダウン)
「霧」のスタックごとに攻撃力ADが1増加する。「霧」20スタックごとに射程距離が15、クリティカル率が15%増加する。余剰のクリティカル率の35%は物理ヴァンプに変換される。
レリックキャノン-通常攻撃は発生までに時間が長くなる代わりに11の物理ダメージを与え、自分は一時的に対象の移動速度の20%を獲得する。
セナはレベルアップしても攻撃力が増加しない。クリティカルが与えるダメージが50%低下する。
スキル1ピアシングダークネスADAP対象に向かってあらゆる物体を貫通する影のビームを発射し、敵には(50/90/130/170)+50%増加ADの物理ダメージを与え、味方チャンピオンの体力を(40/70/100/130)+40%増加AD+25%AP回復する。
通常攻撃を行うと「ピアシングダークネス」のクールダウンが1秒短縮される。
このスキルの射程距離はセナの通常攻撃の射程と一致し、攻撃速度で詠唱時間が短縮される・敵チャンピオンに通常攻撃時効果を適用する。
CD:15秒 コスト:(70/80/90/100)MN
スキル2最後の抱擁AD前方に「黒き霧」の波動を放ち、最初に命中した敵に(70/130/190/250)+70%増加ADの物理ダメージを与える。1秒後、対象と周囲の敵は(1.3/1.6/1.9/2.2)秒間スネア効果を受ける。
CD:11秒 コスト:(55/60/65/70)MN
スキル3黒き霧の呪い6秒間、「霧」の中に紛れて亡霊となる。「霧」の中に入った味方チャンピオンはカモフラージュ状態になり、「霧」を出た際に亡霊となる。亡霊の姿では移動速度が20%増加し、対象指定不可で、周囲に敵チャンピオンがいない限り正体が隠される。
カモフラージュ:視界から隠れている。近くの敵チャンピオンかタワー、真の視界によって可視化される。
CD:(26/24/22/20)秒 コスト:70MN
UltドーニングシャドウAPAD射程が無限の波動を発射して、味方には3秒間、耐久値が(120/160/200)+40%AP+「霧」ごとに4のシールドを付与し、波動の中心にいた敵には(250/375/500)+100%増加AD+50%APの物理ダメージを与え、「霧」を付与する。
CD:(85/80/75)秒 コスト:100MN

目次

公式紹介動画

スキル解説

(P)魂の赦し
近くで倒された敵ユニットからランダムで「魂」が出現する。魂を通常攻撃することで、それを「霧」として自らに取り込むことができる。また、4秒以内に敵チャンピオンを2回攻撃することでも「霧」を獲得できる。
1スタックごとに攻撃力が上昇、さらに20スタックごとに射程、クリティカル率が上昇し、余剰なクリティカル率は物理ヴァンプに変換される。セナはレベルアップで攻撃力が増加しないため、序中盤で霧のスタックをいかに多く貯められるかがカギとなる。
また、セナの通常攻撃は発生が遅い代わりに追加ダメージを与え、ヒット時に移動速度が上昇する。

(1)ピアシングダークネス
敵を貫通するビームを発射してダメージを与え、味方には回復効果を与える。通常攻撃でクールダウンが短縮される。このスキルの射程は通常攻撃と一致する。
通常攻撃時効果を適用する。そのため、ルナーン・ハリケーンを購入している場合は、集団戦の際、敵に通常攻撃を当てた直後にこのスキルを当てることによって霧のスタックを一気に2~3つ獲得するというテクニックが使える。使いどころは難しいが、狙っておいて損はない。

(2)最期の抱擁
波動を放って命中した対象にダメージを与え、少し遅れて対象と周りの敵にスネア効果を与える。
ピールに最適。最大レベルでのスネア時間は2.2秒で、全チャンピオン中3位(1位はモルガナ、2位はカルマ)。弾速がやや遅いため、敵の行く先を読んで放つ必要がある。スネアが見事複数の敵に決まった場合は、ルナーン・ハリケーンによるテクニックが輝く。

(3)黒き霧の呪い
少しの間霧の中に隠れて亡霊となり、カモフラージュ状態になって移動速度が上昇する。また、霧の中に入った味方も亡霊となることができる。
味方をカモフラージュさせるスキルは極めて珍しい。ピールやエンゲージ等様々な用途に使える万能技。クールダウンが長いのが欠点。

(ult)ドーニングシャドウ
射程無限の波動を放ち、味方にはシールド、中心付近にいる敵にはダメージを与える。また、攻撃が当たった敵に「霧」を付与する。
集団戦において大きな力を発揮する。集団戦中の味方のある程度後ろへ移動し、敵の視界外から高威力の攻撃を放つという使い方がベスト。

コンボ

通常攻撃→ピアシングダークネス
霧のスタックを素早く獲得できるコンボ。ダメージもそれなりに出る。

長所

•霧のスタックで自身を強化でき、中盤から終盤での戦いを得意とする。
•味方をカモフラージュする「黒き霧の呪い」は様々な用途で使用できる。
•敵へのダメージと味方へのシールドを同時に付与できる「ドーニングシャドウ」による集団戦での影響力が圧倒的。
•現時点で全チャンピオンの中で唯一、adcとサポートの両方を担当できる。

短所

•序中版で霧のスタックをしっかり貯めておかないと終盤で苦戦することになる。
•サポートで運用する場合、性能上自身がサポートだという事を忘れがちになりやすい。序盤は誤ってラストヒットを取らないように注意すべし。

パッチヒストリー

+  +で展開

コメント

最新の20件を表示しています。 コメントページを参照

  • 霧スタックによる射程増加は400が上限だった -- やじゅうさん 2021-07-09 (金) 18:25:55
  • しばらく使った感じ、初手スイフトネスブーツ→フロマレ→RFCで完全に落ち着いた。前半は柔らかく弱いので1スキのサステインを利用して魂ファームとハラス、味方のサポートに徹すること。 魂が60程度貯まり1.5コア辺りまでビルドが進んだらスイフトネスのMSを活かしてマップ内を駆け回ろう。射程とフロマレのスロウのお陰で捕まりにくく敵のキャッチも容易、CCさえ喰らわなければ割と1v1も強い。RFCが完成すれば自らキャリーする事すらできる。前半は守備的、後半は攻撃的なADメイジサポという感じ。欠点はピールがかなりしづらいのでadcを守る性能が低いこと。ブリンクとか無敵持ちのエズリアル、ザヤ、ルシアンと組み合わせるといいかも。 -- 2021-07-12 (月) 16:28:31
  • 他のアイテムの選択肢としてはIG、黒斧が挙げられる。相手の構成がADに偏っているならIGのほうがいいかも。但し基本的には総合的な耐久が大きく伸びるフロマレがオススメ。黒斧は火力がより出るけど2アイテムに比べカイト能力、キャッチ能力が落ちるので一長一短。 アンブラルグレイブやマナムネ等の耐久なしのアイテムを最初に積むと耐久力が低すぎて相手に轢き殺されかねずおすすめはしない。そうするくらいなら自分でadcをやるか断食セナをやろう。RFCを積んだ後は防具を積むのが安定。ARはデッドマン、MRはアテネがおすすめだが殺されない自信があるならモータルリマインダーや妖夢をツンでもいいかもしれない。 -- 2021-07-12 (月) 16:38:33
  • 射程は400が上限、LSは100%が上限(当たり前だけど)、ADは1000以上を確認。時間を捨てたいなら9999まで検証してもいいかも。小ネタだがスタック1000を超えたセナはバロンの回復psを範囲外から殴って倒せる。 -- 2021-07-14 (水) 03:21:05
  • 間違えた、射程が範囲外かつdpsが回復速度を上回るので -- 2021-07-14 (水) 03:21:50
お名前:

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2022-10-22 (土) 00:39:16