チャンピオン一覧

ダリウス
ダリウス
Darius: the Hand of Noxus
ダリウス:ノクサスの戦斧
声優藤真秀実装日2020/12/10
ロールファイター最終更新v3.4b
ステータスLv.1...Lv.15ステータスLv.1...Lv.15
体力6101362514体力自動回復719
マナ345919マナ自動回復916
物理防御45117攻撃力70147
魔法防御3861攻撃速度0.73
(10%)
1.2%0.91
(27%)
移動速度340射程距離メレー
スキル名効果
Passive大出血LVAD自動効果:通常攻撃が敵を出血させて、5秒かけて10+(1.5*チャンピオンレベル)+30%増加ADの物理ダメージを与える。最大5スタックする。
最大スタックになると、5秒間「紅血の激昂」を獲得し、攻撃力が(22/30/38/46/58/70/82/94/112/130/148/166/186/206/226)増加して、「大出血」を1スタックではなく最大スタックを一度に付与する。
スキル1皆殺しの斧AD発動効果:少しの時間をおいてから、斧を振り回して(14/28/42/56)+(35/40/45/50)%ADの物理ダメージを与える。
斧の刃の部分が敵に当たると(40/80/120/160)+(100/115/130/145)%ADの物理ダメージを与え、命中したチャンピオン1体あたり自分の減少体力の12%(最大36%)を回復し、「大出血」を付与する。
CD:(9.5/8/6.5/5)秒 コスト:(35/40/45/50)MN
スキル2脚削ぎAD発動効果:8秒間次の通常攻撃が強化されて、追加で(30/40/50/60)%ADの物理ダメージを与え、1秒間移動速度を90%低下させる。
CD:5.5秒 コスト:30MN
スキル3捕縛自動効果:(15/22/29/36)%の物理防御貫通を獲得する。
発動効果:自分の前方にいる敵を引き寄せ、40%のスロウ効果を1.5秒間与える。
CD:(18/16/14/12)秒 コスト:45MN
UltノクサスギロチンAD発動効果:指定した敵チャンピオンに飛びかかって(アンストッパブル)、(100/200/300)+75%増加ADの確定ダメージを与え、「大出血」を付与する。このダメージは「大出血」1スタックあたり20%増加する。
このスキルでを倒すとクールダウンが解消されて、5秒間「紅血の激昂」を獲得し、1.5秒間周囲のミニオンとモンスターを逃走させる。
CD:(70/65/60)秒 コスト:(100/100/0)MN

目次

公式紹介動画

スキル解説

(P)大出血
通常攻撃とダメージを与えるスキルが対象に「大出血」を付与する。「大出血」を付与された対象は数秒間かけて物理ダメージを受ける。「大出血」は最大5つまでスタックし、スタックごとにダメージ量が上がっていく。
敵チャンピオンに「大出血」を与えると、HPバーの下に「大出血」のスタック数が表示される。(「大出血」を付与した敵チャンピオンが複数存在する場合、その中の最大スタック数のみが表示される。)
いずれかの敵チャンピオンに5スタックの「大出血」与えると、ダリウスは「紅血の激昂」というバフを獲得し、数秒間激昂状態になる。
激昂状態のダリウスは攻撃力が大きく上昇し、1回の攻撃で一気に5スタックの「大出血」を付与するようになる。

(1)皆殺しの斧
自身の周囲を斧で薙ぎ払う。範囲内にいる敵ユニットすべてにダメージを与える。
柄の部分(攻撃範囲の内側)より刃の部分(攻撃範囲の外側)の方が与えるダメージが大きい。
刃の部分に敵チャンピオンが命中すると、自身の体力が回復する。回復量は自身の減少体力に応じて増加し、命中した敵チャンピオンの数に応じて回復量が3倍にまで増加する。
なお、「命中したチャンピオン1体あたり」としか書いていないが、大型モンスター相手でも同量回復する。そのため、特に高ランク帯の試合ではジャングルで運用されることもある。

(2)脚削ぎ
次の通常攻撃を強化して、追加ダメージと重いスロウ効果を付与する。
発動により通常攻撃のクールダウンを解消する。俗に言うAAタイマーリセットスキル。

(3)捕縛
自動効果:割合物理防御貫通を獲得する。この効果のお陰で対タンク性能が極めて高い。
発動効果:目の前(指定方向)の扇状の範囲にいる敵ユニットすべてを自分のすぐ付近まで引っ張る。引っ張った対象にはスロウ効果を与える。
射程が短いながらも発動が早く、複数体チャンピオンをまとめて持ってこれるフックスキルで、非常に高いキャッチ能力を誇る。

(ult)ノクサスギロチン
敵チャンピオンを指定して発動。
対象に向かって飛びかかり、切りつけて大きな確定ダメージを与える。対象の「大出血」スタック数に応じて与えるダメージが20%~100%増加する。
このスキルで敵チャンピオンをキルすると、このスキルのクールダウンが解消され、数秒間激昂状態になる。
自身が激昂状態+対象の「大出血」スタック最大時にこのスキルが与える確定ダメージは4桁に届くほど。
「大出血」自体のダメージも相まって、柔らかいチャンピオンであれば一撃で瀕死にさせられる。
また、キル後のクールダウン解消効果が強烈で、周りに体力が減った敵が複数いる時はダブルキルやトリプルキルも容易にできる。クールダウンを完全に解消する効果を持つアルティメットは極めて珍しい。

考察

殴り合い最強格にもかかわらず、ダメージ付与と自己回復を兼ねる(1)皆殺しの斧によるトレード性能が高い。
反面(1)皆殺しの斧を外すと大抵の場合ダメージレースに負けてしまう。序・中盤は存外柔らかいので1度のトレード失敗により失うものが多い。
(3)捕縛から入るコンボは出血スタックをやや溜めにくいため、オールインの際はなるべく基本コンボを入れた後にフックを使うことを意識。
とはいえ、3→AA→2→1のコンボはかなりのダメージを出しながら、一方的なトレードを行うことができるため、必ずしもオールインに持っていく必要はない。ダリウスはゾーニングが強力なため、体力差さえ作れればゾーニングで相手は何もできなくなる。
集団戦では可能な限り前線を張り敵前衛を殴る。「大出血」のスタック貯めとultによるキル奪取を常に意識。
「紅血の激昂」獲得→(1)皆殺しの斧で複数の敵チャンピオンに5スタック「大出血」を付与→ult祭りという動きが理想。ついついダメージを求めたくなってしまうが、この動きをするためには防具の購入が肝。

長所

短所

コンボ

パッチヒストリー

+  +で展開

コメント

最新の20件を表示しています。 コメントページを参照

  • 対面の中でも一番ヤバいのはアカリ 冗談ではなくなにもできずにソロキルされることがある 有利をとることができるのは精々カミールくらい カミールにすら勝てないのならプラクティスからやり直した方がよい 長々と書いたが要するにほとんどのチャンピオンに対して弱いってことだ!300戦したが楽な相手なんてまずいなかった しかしそんな不利を一瞬でひっくり返す強力なパッシブ もし使いこなすことができるならダブルキルトリプルキルを易々と出すことができ、一気に試合を終わらせることが可能 -- 2021-01-18 (月) 01:36:56
    • とんでもないダリカス引いた奴の怒涛のポエムかと思ったらベテランの意見だった。勉強させてもらいます、センパイ! -- 2021-02-15 (月) 22:06:28
  • 500戦したので再度コメント いくつか訂正したい部分も増えたので悪しからず -- 2021-02-18 (木) 18:58:28
  • まずカミールに関しては若干不利だと感じることが多くなった -- 2021-02-18 (木) 18:59:38
  • というのもカミールの2スキ 自分としては1スキを当ててダメ交換をしたいところだがスロウ付与、射程の差により非常に当てにくい コツとしては1スキの射程圏内いることで自分もダメージを受けるが相手にもダメージを与えられるそんな距離感を保ちたい しかし問題となるのがカミールの3 壁際だとスタンaa2で一方的なトレードを食らうので注意 また情けないことだがカミールはウルトでダリウスのウルトを回避可能であると言うことを知らなかった トリンフィオラ同様回避させる可能性があるので注意 しかしカミールの2はチャンスでもある 即座に3の発動で回復をさせず3aa21の順で有利にトレードをすることも可能 しかしこれは理想でありおそらくカミールの3で脱出される可能性が高い しかし相手がスタンによる反転をしてきた場合キルチャンスなのだがカミールはパッシブによるシールドがあるので見た目の体力に騙されて出血込みでも耐えられる可能性がある -- 2021-02-18 (木) 19:20:49
  • 次はアカリ 不利であることは変わらないが絶望するほどではないと感じるようになった ビルドはビサージュを初手から目指すがスペクターカウルと靴を買えるくらいでリコールする -- 2021-02-18 (木) 19:28:35
  • またしっかりと1を当てることが大切 アカリと比べ勝っているのは回復力 そこを押し出して31もしくは3aa21で少しづつ削っていく 6割辺りからキルライン うまく1から当てることが出来れば13aa2で3スタック おそらくダリウスの体力も減っているのでアカリの方も勝負に来るのでバーストレースあと一回aaを入れて退却する振りからフラッシュ1でパッシブ発動から即座にウルト しかし不利であることは違いないのでまずはソロキルをされないことを意識して戦っていく -- 2021-02-18 (木) 19:42:15
  • ケネン相手はいっそのこと初手から靴シルバーサッシュを目指す 強気に近付いてケネンの3ウルトもしくはフラッシュウルトを誘う 雷の雨の中でも落ち着いてaa21スタンはサッシュで解除3aaaaでウルト イグゾーストを持っていけばケネンのダメージを大幅に下げることができるのでありかもしれない -- 2021-02-18 (木) 19:48:30
  • レンジド相手に持っていくのはフリーフットワーク 征服者による攻撃増加は無くなるがaaによる回復が付く また注目してほしいのはaa後の1sのmsアップ これによりダリウスの1スキがレンジド相手に当てやすくなるので体力も回復しレーン維持の能力が上がるので非常にありがたい しかし火力が犠牲になっているのでアレ?あと少し足りないという場面が増えるので注意 特にレーン戦後の集団戦が増えてくる時間だとあと少し足りないことが増えてくる しかし追撃性能が少し上がったと考えることもできるので一長一短 -- 2021-02-18 (木) 19:58:31
  • 現状一番厄介だと感じている相手はマルファイト 特にタンクではなくapビルドのマルファイトは天敵といっても過言ではない レーン戦集団戦どちらにおいても負けていると感じる 問題となるのはマルファイトの1スキ こちらにはスロウ 相手はmsアップとこちらの1スキをまるで当てられず一方的なダメージ交換を繰り返される また3のas低下も問題 パッシブをためたいダリウスにとってaa低下は非常に痛い またダリウスはその特性上近づかなければないことが非常に弱点 密着するためマルファイト側もウルトを非常に当てやすく以前に直感フラッシュで一回避けられたことしかない またそのフラッシュで避けられなかった場合確実にウルトを当てられるので自殺とほぼ変わらない いやほんとどうすればいいのかわからない 時々ソロキルすることもあるが単純に相手が下手だっただけでありなんか倒せたという明確な理由もない また問題となるのは集団戦 腐っても活躍できるウルトがある○にたいしてパッシブ発動させないといまいちなダリウス レーン戦集団戦においても負けているダリウス -- 2021-02-18 (木) 20:26:56
  • また柔らかいと評したのはサステイン能力の乏しさから 戦わないことで体力回復のガレン スキルを使うことで回復するグラガス ミニオンへの攻撃でも回復するナサス等々しかしダリウスは相手に近づかなければならず安全に回復というのが難しい モンスターに1で回復も可能だが経験値やcsのロストや低体力でのうろつきは相手jgやmidとの挟み撃ちにあう危険性もあるので注意 相手jgmidから挟まれないことを要確認 -- 2021-02-18 (木) 20:52:44
  • ダリウスはレンジ外から継続的にハラスされると辛い。でもパッシブとUltで武器なくても殺し切れるから、早めの防具積みが良い。ケネン、ティーモ、アカリ、あとAPマルファイトにはスペクター、フィオラやヴェインにはブランブルベスト。 -- 2021-03-14 (日) 09:17:22
  • あとキル取る必要はなくて、プレッシャーかけてゾーニングするのが強い。ってエビさんがダリウス動画で言ってたが、これはマジ。 -- 2021-03-14 (日) 09:21:06
  • あとダリウスはブッシュ待機ドラゴンフラッシュEみたいな絡め手を使えるようになると良い。 -- 2021-03-14 (日) 09:22:45
    • 変なところで投稿してしまった。なんだドラゴンフラッシュって。ブッシュ待機「と」フラッシュEです。 -- 2021-03-14 (日) 09:25:11
  • 参考になります! -- 2021-03-15 (月) 00:31:41
  • これはダリウスのTipsなんだけど、ダリウスのQは大型ミニオンに当てても回復するので、移動中とかレーン戦の空き時間にクルーグやグロンプをQで殴って回復するとよい。特に体力ギリギリのときはかなり助かる。 -- 2021-03-15 (月) 20:40:25
  • ダリウスでシンジドに勝てたことがない。すくい投げと高いMSがダリウスに刺さる。キルは無理と悟り、さっさとレーン処理してロームに切り替えたほうがいいかも。こっちが殺しにいかなければ殺されるということもない相手なので。 -- 2021-03-18 (木) 06:01:12
    • シンジド対面少しわかった。序盤は絶対に勝てないのでセーフプレイ。中盤からもロングトレードしようとしない、セーフプレイしつつ安全圏からE→AAW→Qで逃げる。一度決まればかなり体力有利を作れ、次はキルまで持っていくぞというプレッシャーをかけられる。レーン有利作って相手にロームさせないor先にロームする。AAではなくスキルで戦うイメージ -- 2021-03-23 (火) 06:24:09
    • 投げに来たら2 投げられたら直後に3で勝てるで -- 2021-11-21 (日) 02:20:51
  • ヴェインやケネンはリーチ短いから、隙を待って狩りきることができるが、それ以上のレンジから攻められると不意打ちでもない限り勝てないな。この前、対面コーキを当てられたが全く勝てる未来が見えなかった……ただコーキ側はプッシュレーンになるので、本当はガンクがぶち刺さるんだろうけど。こちらのできることは耐えるだけで、主導権を完全に握られているのがかなりキツい。 -- 2021-03-18 (木) 06:08:13
  • ゴーストにバフ来た。トリフォの調整もダリウスには良さそう。使用感見てまたコメントするけど、バリア黒斧でタンクに寄せるか、ゴーストTFでゴリゴリキルしにいくかの選択ができようになった感じ。 -- 2021-03-29 (月) 00:19:56
  • 本家だとガーゴイル積むこと多いみたいだけど、わいりふは靴のエンチャだからプロトベルト選択できるのもいいよね もちろんガーゴイルもいいと思うし、グローリーも魅力的 -- 2021-10-21 (木) 11:24:50
    • 基本プロトベルト、凹んだらガーゴイルで安定だけど、育った時のゴーストグロリアスは最高に楽しいんですよね -- 管理人 2021-11-21 (日) 15:55:54
  • プラクティスでレベル1でのASが0.73(10%)になっていることを確認しました。パッチノートに書いてほしかった -- 2022-04-25 (月) 20:22:42
お名前:

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2022-10-21 (金) 21:00:31